七五三★

新潟県で、独り身のご高齢の方・障がいのある方の財産管理等の手続きをお手伝い!

成年後見人業務をしております司法書士法人トラストの伊藤です。

 

先日、長男の七五三のお参りと写真撮影を行ってきました 🙂

長男は3歳で、男の子は5歳だけ七五三のお祝いをするつもりでしたが、いろいろ調べると、3歳は髪を伸ばし始める「髪置きの儀(かみおきのぎ)」という意味があり、男女ともお祝いするということを知りました。

また、3歳の着物は、男女とも幼児用の紐付きの着物に、被布という袖なしの羽織りものを着用するため、今しか着ることができない着物を着せて残しておきたいと思いました。

 

写真撮影の当日は、着物を着せるのに悪戦苦闘しましたが、なんとか最高の笑顔で写真を撮ることができました!

神社ではこれからも健康で元気に育ってほしいと祈願しました。

 

「遠方に住んでいる高齢の親族の支援が難しい・・・」

「身寄りがいない・・」などお悩みの方は、

経験豊富な司法書士法人トラストがお手伝いいたしますので、
お気軽にお問い合わせください。