新たに後見人に就任しました

新潟県で、独り身のご高齢の方・障がいのある方の財産管理等の手続きをお手伝い!

成年後見人業務をしております司法書士法人トラストの大滝です。

 

トラストはここ最近で新たに4人、後見人に就任しました。

後見人に就任して行う業務は様々ですが、

私が担当している事務関係の業務の例を紹介します。

 

●銀行へ後見人の届出

被後見人から通帳をお預かりし、後見人が管理できるよう銀行に届出します。

複数の銀行に口座をお持ちの被後見人の場合は、かなり大変です💦

 

 

●年金事務所へ後見人の届出

被後見人が年金受給者の場合、収入に関する書類を管理するため

郵送物を後見人宛に送ってもらうよう届出します。

また、受給し損ねている年金が無いかも年金事務所に確認します。

 

 

●介護保険・医療保険関係の送付先変更届

被後見人が介護・医療のサービスを滞りなく受けられるように

必要な書類が後見人に届くようにします。

 

 

●公共料金の郵送物の送付先変更届出

公共料金の支払い方法がコンビニ等での払込になっている場合、

被後見人が認知機能の低下により郵便物の管理が困難なことがありますので、

支払い期日を過ぎてしまわないよう払込票が後見人に届くよう送付先の変更をします。

 

 

手続がたくさんありますが、後見チームで協力し対応しています!

 

 

 

 

 

「遠方に住んでいる高齢の親族の支援が難しい・・・」

「身寄りがいない・・」などお悩みの方は、

経験豊富な司法書士法人トラストがお手伝いいたしますので、
お気軽にお問い合わせください。