スタッフの一日

新潟県で、独り身のご高齢の方・障がいのある方の財産管理等の手続きをお手伝い!成年後見人業務をしております司法書士法人トラストの伊藤です。

今回は私のある一日を紹介したいと思います 🙂

9:00  出勤 午前中の外出の準備

10:00 銀行 被後見人の生活費の引出し

10:30 グループホーム 被後見人のマル障(重度障がい者医療費助成受給者証)をお届け

11:00 年金事務所 就任した被後見人の届け出(日本年金機構に後見人が就任した旨を届け出ます)

12:00 昼休み

13:00 午前中の手続きの事務処理

14:00 報酬付与申立書類の作成

15:30 帰宅

この日は午前中外出し、銀行や施設をまわりました。

午後からは事務手続きや報酬付与申立書類の作成を行いました。

 

今は新型コロナウィルスの影響で、施設に訪問しても被後見人にお会いすることはできませんが、大切な保険証をお届けし、施設の方より被後見人のご様子をお聞きすることができました。

他にも銀行では、後見人就任の届け出や残高証明書の発行、被後見人の生活費の引き出し、入院費・施設利用料の振込み等を行っています。

被後見人の方々の生活に支障が出ることなく、様々な手続きを円滑に行えるよう、後見チーム一丸となり取り組んでいます。

 

遠方に住んでいる高齢の親族の支援が難しい・・・」「身寄りがいない・・」などお悩みの方は、

経験豊富な司法書士法人トラストがお手伝いいたしますので、
お気軽にお問い合わせください。