【後見就任事例①】 施設に入所したいけど、残った自宅のお片付けはどうしよう・・・

新潟県で、独り身のご高齢の方・障害のある方の財産管理等の手続きをお手伝い!
成年後見人業務をしております司法書士法人トラストの佐藤珠絵です。

遠方に住んでいて、新潟に住んでいる高齢の両親のことが心配・・・・

今後施設などに入所した後の自宅のお片付けはどうしよう・・・・

とお悩みの方はいらっしゃいますか?

 

トラストで後見人に就任している、当時アパートでお一人暮らしをされていたご高齢のAさんという方が、長期入院を経て、施設入所されるケースがありました。

 

その際、Aさんのご自宅に残された物のお片付けが必要となりましたが・・・

Aさんには、ご親族はいらっしゃるものの、ご遠方で片付けの支援は難しいご状況でした。

 

 

 

 

 

 

 

そんな時は・・・・

 

トラストでは、様々な業者の方と連携して業務を進めておりますので、今回のご自宅のお片付けも、すぐに対応することが出来ました。

また、遠方のご親族に、Aさんのご自宅の物の中に必要なものがないか確認していただくために、自宅内の写真を撮影させていただき、何が必要かを判断していただきました。業者の方には、トラストからその情報をお伝えし、必要なものを残してもらう形で作業していただきました。

お片付けが終わった後に、必要なものについては、ご親族にお送りしたところ、ご親族から大変喜んでいただきました。

そして、最後にアパートの解約の手続きをした際に、アパートの管理会社の方から、

と安堵されたご様子で、私たちもお役に立てたことが嬉しかったです!!!!!(*^-^*)

トラストでは、このように、施設入所後のご自宅のお片付けなどの様々なケースにも対応しております!

遠方に住んでいて、新潟の高齢の両親のことが心配・・・・

施設入所した後のご自宅のお片付けはどうしよう・・・・

とお悩みの方!

経験豊富な司法書士法人トラストがお手伝いいたしますので、
お気軽にお問い合わせください(*^-^*)