成年後見センター・リーガルサポート

新潟県で、独り身のご高齢の方・障がいのある方の財産管理等の手続きをお手伝い!

成年後見人業務をしております司法書士法人トラストの大滝です。

 

成年後見人の主な業務である「財産管理」について

適正に管理し、不正がないことを報告するために

家庭裁判所に定期報告していることを以前のブログでお伝えしました。

 

実は、家庭裁判所以外にも司法書士後見人は財産管理の報告をしています!

 

「成年後見センター・リーガルサポート」

という全国の司法書士によって設立された団体があります。

(成年後見センター・リーガルサポートのホームページより)

“成年後見制度利用者又は利用を検討しようとしている方にとって、自分の財産の管理を第三者に委ねるということは少なからず不安を感じるものだと思います。万一、不正行為等によって失われた財産は容易に回復することは難しく、制度利用者ご本人の生活基盤そのものを根底から揺るがせることにつながることから、リーガルサポートでは、後見人等に就任した会員から定期的に後見等業務に関する報告書の提出を受け、その報告の精査を通じた独自の会員に対する指導監督を実施しています。

 

 

トラストももちろんリーガルサポートの会員です。

被後見人の方々の財産を守るため適正に財産管理を行っています。

 

成年後見制度のことで相談をしたいけれど、直接司法書士事務所へ問い合わせするのに抵抗を感じる…

という方はリーガルサポートという窓口もあります。

気になる方はリーガルサポートのホームページをご覧ください。

https://www.legal-support.or.jp/index

「遠方に住んでいる高齢の親族の支援が難しい・・・」

「身寄りがいない・・」などお悩みの方は、

経験豊富な司法書士法人トラストがお手伝いいたしますので、
お気軽にお問い合わせください。