費用がどのくらいかかるか不安です。

申立費用について

申立にかかる費用は、報酬12万(税抜)+実費となります。
実費につきましては、以下の表の通りです。

  後見 保佐 補助
申立手数料 800円 800円(※) 800円(※)
登記手数料 2,600円 2,600円 2,600円
その他 連絡用の郵便切手、戸籍謄本、診断書、鑑定料等

(※)保佐、補助の場合で、併せて申立する同意権、代理権の付与の申立1件ごとに、他に800円必要となります。
なお、申立費用は申立人様に負担していただきます。

 

報酬について

年に一度、報酬付与の申立を家庭裁判所に行い、家庭裁判所が決定した報酬を被後見人の財産の中から頂きます。
報酬は家庭裁判所が決定するので、一概には言えませんが、目安となる額は月額2万円です。
また、お持ちの資産によって基本報酬が変わってきます。

管理財産 基本報酬
~1,000万円以下 月額2万円
1,000万円~5,000万円 月額3~4万円
5,000万円以上 月額5~6万円

なお、費用負担が困難な方については、新潟市成年後見制度利用支援事業という申立手続き、報酬を市が助成する取り組みもあります。